WEB ドメイン

「.me」ドメインを取得しました

Domainme 5

突然ですがこのサイトのドメイン(URL)を見てください。

「tokyoboy.me」

そう、今回取得したのは「.me」ドメインです!(キリッ)

一見珍しい.meドメイン、せっかく取得したので調べてみました。

そもそもドメインとは?

簡単に言うとURLです。

例えば、ヤフーのサイトで言うと、URLは、

http://www.yahoo.co.jp/

になります。

この中で、

「yahoo.co.jp」

この部分がドメインです。

.meドメインについて

「.me」はモンテネグロのccTLD(国別トップレベルドメイン)です。

ちょっと説明が難しいですが、国や地域ごとにドメインが割り当てられるんですね。
日本だったら「.jp」、英国だったら「.uk」などです。

モンテネグロ自体はちょっとマイナーな国ではあるのですが、「me」が「私」という意味にとらえられるので、使いやすく人気が出ているドメインです。

あの有名企業も.meドメインを使ってます

使用されるのは個人ブログはもちろんのこと、誰もが知っている有名企業のサイトにも使われています。

一例を挙げます。

Line

Domainme 1

https://line.me/

説明不要の有名企業。meドメイン使っているのは知りませんでした(笑)これくらいの有名企業が使うと浸透されやすいでしょうね。

Ratty

Domainme 2

https://retty.me

食べログに並ぶグルメ口コミアプリ。

ietty

Domainme 3

https://ietty.me/

賃貸のベンチャー企業。僕も引っ越しの際お世話になったことがあります。

gori.me

Domainme 4

https://gori.me/

Apple関連のガジェットネタなどが豊富な超有名ブログです。
個人的にブログ名の中で一番インパクトあると思います。(笑)

meドメインのメリット

空いてるキーワードが豊富にある

「.com」「.jp」などのメジャードメインは、たくさん使われている分ほとんどのキーワードがすでに取得されている状態です。
これらの有名ドメインで狙ったキーワードを取ろうとするなら、スペルを複雑にする、ハイフンをつける、高値で買い取る、などの方法を駆使しないと難しいです、

一方、meドメインであれば、まだまだ空きキーワードはあるので、気に入ったキーワードを取得しやすいです。

汎用性が高い

「me」は「私」という意味でも使えますし、「め」とも読めます。
マイナードメインの中ではかなり幅広く使えるドメインです。

そしてなんかかわいい(笑)

インパクト大

まだまだ使っているサイトが少ないので、おのずと印象に残りやすいです。
インパクトが大きいということは、それだけあなたのURLが記憶にノコえりやすいということです。これは大きなメリットではないでしょうか。

meドメインのデメリット

次にmeドメインのデメリットを見ていきましょう。

見慣れないドメインなので怪しまれる可能性がある

「.com」や「.jp」のような親しみのあるドメインではないので、用心深いユーザーが警戒する可能性が多少あるかもしれません。

といっても、lineなどの有名企業も使っているくらいなので、その他のマイナードメインに比べるとクリーンなイメージをもたれやすいです。

更新料金が高い

初期登録は1000円以下で撮れることが多いですが、更新料金が約2,500円前後とちょっと割高ですね。comなどのメジャードメインは1,280円なので倍近くします。
「とにかく安く!」という方にはあまりおすすめできません。

meドメインを取得できるサイト

meドメインは取得できるサービスが限られています。その中でもおすすめサイトをご紹介します!
ドメインを取る際は、初回取得料金に注目しがちですが、長くドメインを使っていくにあたって更新料も重要です。そのあたりも着目してみてください。

お名前.com 

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEG7J+FM17UA+50+2HHVNM
初期取得費用更新料
860円2,480円

CMもバンバンうってる、大手IT企業、GMOグループです。
突然使えなくなる心配もなく安心です。
キャンペーンも頻繁にやってますし、ドメインの種類も豊富でおすすめです。

参考お名前.com

エックスドメイン

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEG7J+FZQ6R6+CO4+15R4NL
初期取得費用更新料
980円2,480円

※2017年6月30日までキャンペーン中

もしレンタルサーバーでエックスサーバーを使っているなら、親和性の高いエックスドメインがおすすめです。また、ドメインサービスを利用するとかなり高性能の無料サーバーが使えるようになります。お得です。

参考エックスドメイン

ムームードメイン

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEG7J+G4HNLE+348+1C5BOX
初期取得費用更新料
2,480円2,480円

こちらもGMOグループの企業です。
ポップなデザインで管理画面も初心者に使いやすいです。
初期取得料金は高いですが、キャンペーンを定期的にやっているので、そのうちmeドメインも安くなるかも。
ロリポップ、ヘテムルサーバーを使ってる方は親和性が高いこちらの業者がおすすめ!

参考ムームードメイン

スタードメイン

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEG7J+G82982+1WTI+BYDTT
初期取得費用更新料
980円2,380円

※2017年6月30日までキャンペーン中

ネットオウル社が運営しているサービス。機能はあまり高くないですが、無料の「スターサーバー」が使えてちょっとお得。
管理画面も使いやすく、更新料も他社より安くておすすめです。

参考スタードメイン

バリュードメイン

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEG7J+GI6MIA+1JUK+HV7V6
初期取得費用更新料
2,480円2,678円

こちらもGMOグループ。
定期的にキャンペーンをやっているので、タイミングによっては初期取得料金は1,000円以下で取れたりします。
更新料は他社に比べてちょっとお高め。

参考格安ドメイン登録【バリュードメイン】

ゴンベエドメイン

http://www.gonbei.jp/
初期取得費用更新料
3,066円3,066円

どのドメインをとるにも割高です。あとWHOIS代行も有料なのであまりおすすめしません。
ここの特徴は取り扱っているドメインの多さ!1000種類以上のドメインを取り扱ってます。
「.ninja」など他社にないおもしろドメインを取得できます。

参考ゴンベエドメイン

ドメインキング

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TEG7K+LFMK2+CJY+O19OY
初期取得費用更新料
580円4,000円

なぜかトップページに巨大なハンバーガーが。バーガーキングと絡めてるんでしょうか?(笑)
こちらもGMOグループです。初回取得料は安いですが、2年目以降は他社より高いので、長期で使うにはおすすめしません

参考ドメインキング

 

他にも取得できるサイトはあるんですが、料金が異様に高かったり、申請がめんどうだったりするので、ここでは紹介しません!

大手の料金はどこもあまり変わらないので、すでに使っているサービスがあればそこで取得するといいでしょう。
管理画面はできるだけ一つにまとめておくと後々便利です。

meドメインはSEOが弱い?

「.com」「.jp」などのメジャードメインのほうがSEOに有利と思った方!
それは都市伝説です(笑)

結論から言えばそんなことは全く無いです。

「ページランクの観点において、すべてのドメインをまったく同じに扱っている。」
リンクの質にしても「リンクはリンクだ。」

とGoogle大先生が発表しています。

ですのでドメインの種類は検索上位表示には全く関係ありません。

まとめ!

meドメインはITベンチャー企業を中心に続々使われ始めていて、今後メジャードメインとなっていきそうですね。

「.com」「.jp」では狙ったキーワードは非常に取りにくいですが、「.me」 ドメインはまだまだ空いているキーワードがたくさんありますので、ぜひ使ってみてください!

-WEB, ドメイン
-,

Copyright© 東京ボーイ , 2018 All Rights Reserved.