アダルト見放題の動画配信サービス(VOD)をクソ真面目に比較してみた【2019年最新版】

HuluやNetfilxなど動画配信サービス、何かしら使っている人も多いと思います。

ただ男子なら!どうせならアダルト配信もある動画配信サービスを使いたいですよね?(・∀・)

というわけでアダルト動画配信サービスを2年以上毎日利用しているAVマニアの僕目線で徹底比較してみることに!

とーま
各サービスの特徴・メリットだけでなく、デメリットもしっかりと踏まえて徹底的に比較します。

どのサービスを使えばいいか迷っている人はぜひ参考にしてください!

 

アダルトが見れる動画配信サービスはこの4つだ!

今回比較するサービスは以下の4つです!

あくまで今回の比較は「アダルトが見放題の総合動画配信サービス」ということなので、カリビアン.comなどの高額なガチアダルトオンリーのサービスは避けています。

なお楽天TVもアダルト配信がありますが、あれは内部システムはU-NEXTと同じものを使っています。

中身は同じでも、料金や特典ポイント数などを加味するとどう考えてもU-NEXTのほうがお得なので、今回は割愛します。

ではまずはざっくりと各サービスの概要を紹介を。

U-NEXT

U-NEXT 6000本以上のアダルト作品が見放題

U-NEXTのメリット

  • フルHDでBrue-ray並の画質
  • 更新頻度が高い
  • ランナップが新しい
  • MGS動画・アニメ・独占配信多数
  • 一般動画も超充実
  • 使いやすいUI
  • 対応デバイスが多い
  • マルチアカウント機能あり
  • 無料お試し期間が最長
  • 毎月1200ポイント付与
  • 70誌以上の雑誌読み放題

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が高い
  • アプリでアダルト動画を再生できない

国内最大の総合動画配信サービス。

映画・アニメ・ドラマなどの一般動画の豊富さは有名ですが、その裏に隠れてアダルトも超充実しています

他にも70誌以上の雑誌が読み放題など、とりあえずこれ一つ使っておけばあらゆることが事足りるます。

エロアニメ・MGS動画・オリジナル作品とU-NEXTでしか見れないアダルト作品も多数あり、満足度はNo1!

TSUTAYA TV

tsutaya tvの動画見放題

TSUTAYA TVのメリット

  • ランナップが新しい
  • 一般動画もそこそこ充実
  • 毎月1080ポイント付与
  • 無料登録でも1080ポイント付与
  • テレビアプリの管理画面は使いやすい

TSUTAYA TVのデメリット

  • 管理画面が使いづらい
  • エロアニメなし
  • スマホ・タブレットでの画質が悪い
  • アプリでアダルト動画を再生できない

大手レンタルビデオ店TSUTAYAの動画配信サービス。

ネット宅配レンタルのTSUTAYA DISCASは知っている人も多いかもしれませんが、実はオンライン動画配信もやっています。

そこそこの料金で一般映画・ドラマ・アニメ、アダルトとオールジャンルに楽しめるサービスです。

FANZA 見放題chライト

FANZA見放題chライト

Fanzaのメリット

  • HD画質
  • 月額500円でコスパ最強
  • 対応デバイスが多い
  • 更新頻度が高い
  • レビューが多い
  • アプリからアダルト動画を再生できる

Fanzaのデメリット

  • 作品数は少ない
  • 作品が古い
  • エロアニメなし
  • 一般動画がしょぼい

DMM.R18はFANZA(ファンザ)に名称が変わりました。

アダルトといばFANZA!というだけあってアダルト見放題のチャンネルを多数運営しています。

中でも今回取り上げる見放題Chライトはワンコインで2000本以上のAVが見放題になるという、ぶっちぎりのコスパを誇ります。

その名の通り、ライト(カジュアル)にアダルトを楽しみたい人におすすめのサービスです。

ゲオTV980


ゲオTV キャンペーン

ゲオTVのメリット

  • 作品数が飛び抜けて多い
  • 1本あたりのコスパは最強
  • ランナップが新しい
  • アダルトアニメあり
  • VR動画も見れる
  • HD画質
  • 無料登録で1000ポイント配布

ゲオTVのデメリット

  • Fire TV非対応
  • 一般見放題動画がしょぼい
  • アプリでアダルト動画を検索できない
  • 無料期間が短い

TSUTAYAに引き続き大手レンタルビデオ点のゲオも動画配信サービスに参入!

もともと一般動画の「ゲオムビ」アダルト動画の「ゲオトナ」というサービスがあったんですが、合体して「ゲオTV」というサービスにリニューアルしました。

総合動画サービスかと思いきや今のところほぼアダルト特化の動画配信サービスになっています。

今回比較する中では頭2つ抜けた作品数を誇り、いち早くVR配信も開始している注目サービスです。

 

ではがっつり比較していこう

ここからは各サービスかなり細かく突っ込んで比較していきます!

といっても、作品数・コスパなど重要視する項目は人それぞれなので、様々な角度から比較していこうと思います。

比較項目

  • アダルトの作品数と更新頻度
  • 作品のクオリティ(新しさ)
  • 画質
  • 料金(コスパ)
  • 対応する再生機器(マルチデバイス)
  • 共同利用できるか(マルチアカウント)
  • ダウンロード再生はできるか?
  • 管理画面の使いやすさ
  • アダルト以外のサービスの充実度
  • 無料お試しについて
 
とーま
手っ取り早く確認したい人向けに一覧表も用意しました
 U-NEXTTSUTAYA TVFANZAゲオTV980
見放題の作品数6,000本以上5,300本以上2,000本以上20,000本以上
作品のジャンル一般
アニメ
一般一般一般
VR
アニメ
画質フルHDSD
HD(TV視聴時)
HD
SD

HD
SD
月額料金(税別)1,990円933円500円908円
デバイス対応TV
Fire TV Stick
ChromeCast
Apple TV
U-NEXT TV
スマホ
タブレット
パソコン
PS4
PlayStation Vita
TV
Fire TV Stick
ChromeCast
スマホ
タブレット
パソコン
TV
Fire TV Stick
ChromeCast
Apple TV
スマホ
タブレット
パソコン
PS4
PlayStation Vita
スマホ
タブレット
パソコン
ChromeCast
マルチアカウント4つなしなしなし
ダウンロード再生
(一般動画は可)
アダルト以外の
見放題動画数
80,000本以上7,700本以上4,300本以上1,800本以上
その他コンテンツ電子書籍
雑誌読み放題
なしなしなし
無料期間31日間30日間14日間14日間
(3月14日まで
30日間)
登録特典600ポイント1080ポイントなし1000ポイント
公式サイトU-NEXTTSUTAYA TVFANZAゲオTV980

アダルトの作品数と更新頻度

Adult hikaku 11

まずは見放題で見れる作品数を比較していきます。

合わせて更新頻度も解説します。更新頻度が高いほど新作が追加されるペースが早く飽きにくいです。

U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
見放題アダルトの
作品数
6.000本以上5,300本以上2,000本以上20,000本以上

※2018年2月調べ

アダルトも超充実・更新頻度も高い U-NEXT

一般動画も最強クラスのU-NEXTはアダルトも超充実。

6000本以上は驚異的な数で、全部見きるのはまず不可能に近い数です。

更新頻度も高めで、体感ではほぼ毎日と言っていい頻度で新作が追加されます。

しかも更新ごとに数十本単位で新作が追加されることもしばしば。

2年以上使っていますが一向に飽きる気配がありません。

TSUTAYA TV 作品数は多いが更新頻度は少なめ

TSUTAYA TVもU-NEXTに迫る作品数です。

ただし更新頻度は少なめ

作品ラインナップについて後述しますが、U-NEXTより作品の年代層は広いので、そこまで被ってません。

Fanzaは作品数は少ないものの更新頻度が高い

DMMは一番作品数が少ないというものの、それでもワンコインにしては十分な量。

他と比べると少なく感じるかもしれませんが、更新頻度が週に3回とそこそこ多い!

他のサービスは更新のたびに動画が蓄積されていくのに対し、Fanzaは更新ごとに新作と旧作が約10本ずつ入れ替わるシステム。

つまり毎月120本〜150本は新作が追加されるということです。

なので実際使ってみると数は少ないと感じないし飽きにくいです。

ぶっちぎりの作品数 ゲオTV

圧巻の作品数を誇るゲオTV!

作品数で言えば頭2つ抜けています。

更新頻度は週一と少ないものの、毎週100本ペースで新作が追加されます。

これだけの作品数があればかなり長期に渡って楽しめるでしょう。

作品のクオリティ(ジャンル・新しさ)

Adult hikaku 15

ラインナップの数を比較しましたが、では肝心の中身の質はどうなのか?

作品の新しさ、ジャンルの充実度に迫っていきます。

まずはどれくらい前の作品が見放題で見れるかを比較してみました。

各サービス見放題動画作品の、最新作品と一番古い作品の発売日をみてみます。以下の表がそのデータです。

U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
最新作2018年8月2018年8月2016年2月2018年8月
一番古い作品2006年8月
(2017年以下は50本ほど)
2008年12月2014年11月2009年3月

※2019年2月調べ

 

わかりやすく図に表すと以下のようになります。

見放題作品のん年代別ラインナップ

色の濃い部分がボリュームゾーン

とーま
やはり新しいものほどクオリティが高い傾向にあるし、旬の女優作品も楽しめるので満足度は高いです。

新しい作品が盛り沢山 U-NEXT

新し目の作品を大量に見放題で見れるのがU-NEXT!

古めの作品も少しづつ入荷し始めていますが、ほとんどが半年前〜1年前リリースの作品です。

とーま
やはり新しいものほどクオリティが高い傾向にあるし、旬の女優作品も楽しめるので満足度は高いです。
 

作品数の新しさもさることながら、ジャンルが最も充実しているのも特徴です!

まず他の動画サービスにはほとんどないエロアニメが超充実しているのが熱い!

充実のエロアニメ

ゲオTVにもアダルトアニメがありますが、作品数・質ともにU-NEXTが圧倒的に上。2次元好きならU-NEXT一択で間違いなし。

 

さらに激アツなのが唯一MGS動画と提携していること。

MGS動画

MGS作品は超かわいい女優とリアル感ある企画で良作のオンパレード。

「ラグジュTV」「家まで送っていいですか?」「朝まではしご酒」などの人気シリーズはU-NEXTで全て見れます。

MGS動画の公式サイトでレンタルすると1本500円〜1000円はしますからね。これが見放題なので激アツです!

 

また、「東京紳士倶楽部」「マドンナ倶楽部」「Faleno」などU-NEXT独占配信のレーベルも多数あるので、U-NEXTでしか見れない作品も多数あるのもポイント。

とにかくどんなマニアックなニーズにも応えてくれる安心感があります。

TSUTAYA TVは年代の幅が広い

TSUTAYA TVも半年前リリースの新し目の作品が見れます。

U-NEXTと違うのは、年代の幅が広いこと。

1〜3年前の作品がボリュームゾーンになり、古めの作品もそこそこあります。

TSUTAYA TVの年代ラインナップ

幅広い年代の作品があるので、「すでに引退した女優の作品も見たい」という人にはいいかもしれません。

アニメは上位プランの月額見放題フル(2381円)に入らないと見れません。

なおVR作品が見放題ラインナップにあるという話を聴いたことがありますが、僕が探した限り見つかりませんでした。多分ないです。

Fanzaは3〜4年前の作品が中心

Fanzaはコンテンツ動画販売を主体としているせいか、見放題では新しめの作品は見れません。

見れるのは3年前〜4年前の作品になります。

なのでなるべく新しい作品がいいという人にはおすすめできません。

ただ古い作品といってもかつての人気作品を厳選してピックアップしておりクオリティはなかなか高いので、個人的には十分楽しめました。

ジャンルは一般のAVのみで、アニメ・VRなど視たい場合は別途専用チャンネルに登録する必要があります。

ゲオTVはどの年代も豊富!VR作品もあり!

ゲオTVはとにかく作品数が多いので、どの年代の作品も充実!

半年前リリースの新しい作品から古い作品まで幅広く楽しめます。

U-NEXTでは古めの作品はあまりないんですが、ゲオTVだと一昔前のレア作品も見れます。

 

ジャンルも幅広く、アダルトアニメもU-NEXTよりは少ないですが見れます。

そしてなによりVR作品が見放題ラインナップにあるのはでかい!

残念なのが、プレステージ作品だけ絞られていること。

というのもプレステージ作品は、プレステージ見放題プラン(月額1480円)という別プランに入らないと見放題にならないシステムだからです。

プレステージ見たさにこのプラン追加で入るならU-NEXT使ったほうが安いです。

ただ全くプレステージ作品が見れないということもなく、週に10作品は入れ替えで見れるようになっているので、通常プランで十分だと思います。

プレステージは週10本入れ替え

 

VRのアダルト作品に興味がある人は以下の記事を参考にしてみてください。視聴方法なども解説しています。

合わせて読みたい
超簡単なアダルトVRの始め方!エロすぎて10年ぶりに鼻血出た

続きを見る

画質

画質

アダルト動画にとって、画質は超超重要!

画質が悪いとエロさも半減。

とーま
画質がいいと女優の肌質まで鮮明に分かるので、臨場感が全然違います。
U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
画質フルHDHD(TV視聴時のみ)
SD
HD
SD
HD
SD
 

画質について

画質の違い

画質体感
SD(480p)標準画質
DVD並
HD(720p)高画質
地デジ並
フルHD(1080p)超高画質
Blue-ray並

画質も音声も最高クラス U-NEXT

画質はU-NEXTが最強。

フルHD画質なのでBrue-ray並に超くっきりです。

僕はいつも55インチの大画面テレビで視聴してますが、まったくぼやけることなく大満足。テレビがメインの視聴機器になる人には特におすすめです。

アダルトはまだないですが、一部の4K配信の動画も対応していて、将来的な4K対応にも十分期待が持てます。

そして画質だけでなく音質もすばらしい!動画配信サービスの中でいち早くドルビーオーディ 5.1chに対応、さらに今後は7.1chにも対応していくそうです。

とにかく画質も音声も最高クラス!

十分きれいなHD動画 DMM

DMMはHD画質なのでややU-NEXTには劣りますが、HDは十分きれいなと感じれるレベル。

一部SD画質の作品もありますtが、9割以上の作品はHD画質対応なのでご安心を。

一般動画で見れるグラビアビデオはフルHD画質に対応してたりするので、アダルトも今後に期待したいところ。

TSUTAYA TVはデバイスによって画質が変化

TSUTAYA TVは一部HD画質ですが、SD画質が半数以上を占めます。

Tsutaya premium 8

さらにデバイスによって画質が変わる仕様で、HD画質で見れるのはTVで視聴する時のみ。

Tsutaya TVはテレビ視聴時のみHD画質

PC・スマホで見る場合はSD画質で再生されます。

SD画質でも、小さいスマホ画面ならそこまで気にならないんですが、タブレット以上の大きさだと粗さが気になります。U-NEXTのフルHD画質に慣れてしまっているので僕の場合は特に。

HD画質が当たり前になってきた時代にSD画質メインだとちょっと厳しい印象です。

ただ最近ではFire TVやChromeCastが使えるようになりテレビで見る手段ができたことで、HD画質を活かせる機会が増えたのはせめてもの救いです。

ゲオは基本はHD画質

ゲオTVは基本的にHD画質なので安心です。

作品数が多いので、古い動画だとどうしても低画質・標準画質のものも含まれますが、近年の作品はほぼHD画質に対応しています。

料金(コスパ)

コスト

長く使っていくなら月額料金も非常に重要。コストパフォーマンスを比較してみます。

U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
月額料金
(税別)
1,990円933円540円908円

いい値段するけどそれ以上の満足度 U-NEXT

月額料金が最も高いのはU-NEXT。

しかしながら実際に使ってみると、その値段を感じさせないほどの満足度です。

登録時に600ポイント、毎月1200円分のポイント配布、70誌以上の雑誌が無料で読み放題と、とにかくお得感がすごいんですよね。

この配布されるポイント、普通だと最新動画を視るくらいしか使いみちがないんですが、U-NEXTの場合は使いみちがかなり豊富!

U-NEXTポイントの使いみち

  • 新作動画の視聴
  • 漫画・書籍の購入
  • 映画館のチケットに変換

このようにU-NEXTのポイントはかなり利用価値の高いポイントです。

実質1200円もらえるようなものと考えると、月額790円!

単純な価格だけをみると高く見えますが、使ってみると値段以上の満足度を得ることができます。

一般動画も最強クラスなので、もし別で、雑誌読み放題サービスや動画配信サービスを使っている人は、U-NEXTに一本化してみると逆に安くなる可能性まであります。

Fanzaは安すぎ、コスパぶっちぎり

とにかく安さを重視するなら、圧倒的にFANZA見放題chライト!

月にワンコインで2000本以上のAVが見放題になるのは、他のあらゆるサービスを見渡してもトップクラスの安さでしょう。

レンタルビデオ店で恥ずかしい思いをしながら物色するくらいなら、お弁当1個分くらいの負担で見放題CHライトを使っていたほう満足度は高い!

料金以上のポイントをもらえてお得 TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは動画配信サービスとしては平均的な価格帯です。

しかし毎月動画ポイントが1080円分のポイントが配布されます。

それ以外にもキャンペーンが頻繁にあり、商品限定の動画ポイントをガンガン配布してくれます。

月額料金以上のポイントがもらえるということでお得感はかなりあります。

動画ポイントはU-NEXTほどの使いみちはないですが、リリースされたばかりの最新の映画やAVを2〜3本ほど無料で見ることができます。

ゲオは作品数を見るとコスパのよさが際立つ

動画1本あたりの料金に換算するとコスパでもぶっちぎりとなります。

TSUTAYA TVとほぼ同じ料金ながら、アダルトの作品数は圧倒的にゲオが多いからです。

ゲオTVのコスパ

同価格帯のTSUTAYA TVと比較するとすれば、一般動画の充実度をとるかアダルト作品数を取るかが選ぶ決め手となりそうです。

対応する再生機器(マルチデバイス対応)

マルチデバイス

どのデバイスで再生できるかによって選ぶべき動画配信サービスが見えてきます。

自分が持っているデバイスに対応した配信サービスを選びましょう。

U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
対応機種 TV
Fire TV
ChromeCast
Apple TV
U-NEXT TV
スマホ
タブレット
パソコン
PS4
PlayStation Vita
TV
Fire TV
ChromeCast
スマホ
タブレット
パソコン
TV
Fire TV Stick
ChromeCast
スマホ
タブレット
パソコン
PS4
PlayStation Vita
TV
ChromeCast
スマホ
タブレット
パソコン

アダルトは大画面テレビで見たい人も多いでしょう。

最近のテレビはアプリが内蔵されているモデルも多いですが、一昔前のテレビにはOSは内蔵されていません。

しかしFireTV Stick、もしくはChrome Castを使えば、ほとんどの動画サービスがテレビで視聴できるようになります。

また、PS4に対応していれば、PSVRのシネマティックモードで視聴することができます。映画館並みの大画面でAV視聴ができ圧巻です。

豊富な視聴方法が選べる U-NEXT

U-NEXTの視聴方法はかなり豊富なので困ることはありません。

以前はテレビアプリからだとアダルトが見れなかったんですが、2018年後半よりアダルトも視聴可能になりました。

U-NEXT テレビアプリ

最近PS4でも視聴できるようになり、隙がありません。

 

ただしアプリ経由でアダルトは視聴できないので、アダルトを見たいときはsafariなどのブラウザを使わなければなりません。

いちいちブラウザから視聴するのが面倒な人は、以下のようにサイトをアプリ化すれば便利です。

Unext 52

共有ボタンをクリック

ホーム画面に追加

ホーム画面に追加

Unext 54

一発でアダルトページに飛べるように

視聴手段が増えた TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは2018年にようやくFire TV、Chrome Castに対応したことでテレビでの視聴手段が増えました。

TSUTAYATVがFireTVに対応

TSUTAYA TVはテレビ視聴時は画質がSDからHDに変わるので、テレビの視聴手段が増えたのは嬉しいところ。

また、最近のスマートテレビにはだいたいTSUTAYA TVアプリがデフォルトで入っています。

ただしテレビアプリではまだアダルトに非対応。我が家のandroid TVではまだアダルト視聴はできません。

TSUTAYA TVのテレビアプリ

テレビアプリでのアダルト視聴はU-NEXTでも最近対応さればかりなので、今後対応される可能性は大いにあります。

スマホ・タブレットでの再生は「TSUTAYA TV Player」という別アプリを使う必要があります。

こちらのアプリ内からではアダルト動画の検索はできません。あくまで再生専用。

ブラウザから検索して、再生しようとするとアプリに飛ばされます。

Tsutaya TVの視聴手順

アプリは倍速再生機能やコマ飛ばしがあり使いやすですが・・

Tsutaya TV アプリの再生画面

わざわざブラウザとアプリを行き来するのはザッピングしたい時いちいち切り替える必要がありやや面倒です。

そこでおすすめなのがスマホからテレビにキャストして視聴する方法。

テレビにキャストして視聴

この方法が一番使いやすいし、画質もHDに変わるので快適に視聴できるようになります。

豊富な視聴方法、スマホアプリでも視聴可能 Fanza

DMMもU-NEXT並に対応機種は充実しています。

最高なのがスマホアプリでもアダルトを視聴できること。

アプリ内で検索・再生が完結するのはFanzaのみで、使いやすさはNo1でしょう。

ゲオはTVで視る手段が限られる

ゲオTVの最大の弱点はテレビで見れる手段が少ないことです。

今回の比較での比較で唯一Fire TVに対応していないのが辛いところ。

Chrome Castには対応しているので全く見れないことはないんですが、Fire TVユーザーは多いので早いとこ対応してほしいですね。

TSUTAYA TVも少し前まではFire TVに非対応だったので、ゲオもそのうち対応する可能性はあるとは思います。

また、ゲオのスマホアプリもTSUTAYA TVと同じく再生専用。ブラウザとアプリを行き来する仕様です。

ゲオTVもTSUTAYATVもアプリに飛ばされる

やはりU-NEXTのようにブラウザ内で完結するか、Fanzaのようにアプリ内で完結できるようにしてほしいところです。

管理画面・検索機能の使いやすさ

Adult hikaku 13

AVって視たいと思ったらすぐにお目当ての作品にたどり着けないと萎えますよね?

なのですぐに目的の動画にたどり着けるサイトUIはけっこう大事だと考えます。

動画サービスは毎日のように利用するので、ストレスフリーに越したことはありません。

U-NEXTは洗練されたUIでストレスフリー

ダントツ使いやすいのはU-NEXT。デザイン・UIも洗練されているので、わかりやすく直感的に使っていけます。

トップページには「◯◯特集」など、様々な好みに答えてくれる独自のまとめが大量に用意されていて、ネタに困りません。「ちょうどこんな感じのが見たかったのよ!」という絶妙なピックアップをしてくれます。

U-NEXT ホーム画面

新着動画・人気ランキングもしっかりあるので、今旬の動画にすぐたどり着けます。

 

また検索機能も秀逸で、作品名・女優名・シチュエーション・レーベル・ジャンル・タイプ・プレイとあらゆる角度から検索可能。

ジャンルもかなり細かく細分化されているので、お目当ての動画を探しやすいです。

検索機能

動画ページでは、作品のサムネイル画像が用意してあり、視聴前にある程度作品内容が確認できるようになっています。これでハズレを引いてしまったときの時間と手間が省けますね。

サムネイル表示

Fanza アプリで見れるのはやはり便利 レビューも充実

Adult hikaku 21

他の動画配信サービスと違い、検索も再生もすべてアプリひとつでできるのはやはり便利で使いやすいですね。

 

Fanzaのもう一つのポイントとしてはレビューの充実度。

FanzaもはやAVのデータベース的位置づけなので、ほとんどの作品にレビューがついています。

Adult hikaku 20

視聴前にレビューを見て内容やクオリティをある程度把握することができます。

またスマホアプリだと、一覧画面からお気に入りの追加やサンプル動画再生ができるので便利です。

Adult hikaku 23

正直使いにくい TSUTAYA TV

Adult hikaku 22

TSUTAYA TVの管理画面は今回比較した中で最も使いにくいです。ちょっとイライラするレベル。

宅配レンタルのTSUTAYA DISCASなど、他のサービスと管理画面が一緒になっているので、どこに何があるのかごちゃごちゃしてわかりにくいです。

さらに見放題動画と有料レンタル動画もきっちり分けられておらず、初めて使う人はなかなか見放題動画までたどり着けないと思います。

Adult hikaku 17

トップメニューの「TSUTAYA TV」「動画見放題作品」をクリックすることでたどり着けます。

Fanzaと同じくレビュー機能がありますが、アダルト動画のレビューはFanzaと比べると書き込み率も高くなく、あまり機能していない印象です。

ただしFireTVを使ったテレビの管理画面は洗練されたUIで使いやすいです。

個人的にはテレビ視聴メインとなりそうです。HD画質で見れますしね。

ゲオTVはややごちゃごちゃして使いづらい

サイトUIはTSUTAYA TVよりはわかりやすいですが、こちらも他サービスと混在していてややごちゃごちゃしている印象です。

あとたまに出てくるバナーの広告がちょっとうざいですね。

トップページは特集や人気ランキングなんかもあり、U-NEXTにやや似ています。

共同利用できるか(マルチアカウント)

Adult hikaku 10

マルチアカウント機能があるのはU-NEXTのみです。

動画配信サービスを使う際、家族や恋人と共同利用するケースもあるかと思います。

そんなときに便利なのがマルチアカウント機能です。

u-next ファミリーアカウント

U-NEXTは自分のアカウント以外に3つの子アカウントを作成可能。

月額料金は1980円ですが、4つアカウント使えるので、1アカウントあたり500円と考えると安く感じます。

ただし子アカウントでアダルトは見れないので、男4人で使い回す、といった使い方はおすすめしません。

家族利用にはもってこいの機能ですが、そこで心配なのが、家族にアダルト利用がバレるのではないかということ。

U-NEXTはそのあたりの配慮もしっかりしていて、まずバレることはないので安心して下さい。

例えばU-NEXTには視聴履歴が残せるんですが、アダルトビデオ、R18指定映画などの視聴履歴は一切残りません。

また、別途有料のAVをレンタル・購入したとしても、請求書には「U-NEXT」としか記載されないので絶対にバレません。

 

U-NEXT以外のサービスはマルチアカウント機能はなく視聴履歴も残るので、お一人での利用が前提となるでしょう。

ダウンロード再生はできるか?

結論から言うと、どれもダウンロード(オフライン再生)はできません。

U-NEXTのアプリにはダウンロード機能があるんですが、アプリ経由だとアダルトの画面に飛べないので、せっかくのダウンロード機能も使えないというオチです。

Fanzaのアプリもダウンロード機能はありますが、見放題CHライトの作品はダウンロードに対応していません。

アダルト以外のサービスの充実度

アダルト以外のコンテンツ

今回比較するのは総合動画配信サービスなので、アダルト動画はあくまでサービスの中の一部になります。

なので一応アダルト以外の部分にも触れておきます。

 

U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
アダルト以外の
見放題動画数
80,000本以上7,600本以上4,300本以上1,800本以上
その他コンテンツ電子書籍
雑誌70誌以上読み放題
なしなしなし

※2019年2月調べ

オールジャンルで充実 満足度No1 U-NEXT

アダルト以外の動画の充実度はU-NEXTが圧倒的No1!

映画・アニメ・ドラマ・バラエティ、オリジナルコンテンツとあらゆる人気作品が集結しています。

U-NEXT 一般動画

というかもともとU-NEXTはこちらがメインコンテンツで、一般動画の充実度も最強クラスです。

他にも70誌以上の雑誌が無料で読み放題のもかなり熱い!

楽天マガジン・Dマガジンなどの雑誌読み放題サービスを使っている人はU-NEXTに一元化するのも大いにありだと思います。

とにかくこれ1本使っておけば事足りると言っても過言ではないコンテンツ充実度です。

一般動画もそこそこ充実 TSUTAYA TV

一般動画の充実度はU-NEXTの次に充実していますが、U-NEXTに比べるとラインナップはメジャー作品が少なくやや物足りません。

TSUTAYA TV 一般動画

最新映画はそこそこ充実していますが、こちらは別途レンタルが必要です。

ただ毎月1080ポイント配布されるので、それを使えば最新映画を2本無料で見れます。そう考えるとそこそこお得です。

かなりコアなラインナップ Fanza

FANZA見放題chライトは、アダルト以外の動画はかなりマニアックなラインナップいです。

メジャーな映画・ドラマなどは壊滅的。アニメなんて一切ありません。

お笑い・グラビアアイドルのイメージビデオ・ギャンブル・Vシネマ系動画が中心です。この辺好きな人はいいともいますが…。

Fanza 一般動画

アダルト専用チャンネルと割り切って利用する使い方がいいでしょう。

ゲオTV 完全にアダルト特化と割り切るべし

ゲオTVも見放題で見れる動画はFanzaと似たような感じ。パチスロ・お笑い・グラビア動画がメインです。

ゲオTV 一般動画

Fanzaと同じくアダルト特化と割り切るべし。

しかし課金コンテンツには最新の人気の映画もチラホラ見られます。

ゲオTV 課金動画一覧

ゲオTVは登録特典でポイントがもらえることがあり、それを使えば最新映画を見ることも可能です。

無料お試しについて

Adult hikaku 16

今回紹介したサービスは全てのサービスには無料お試し期間が設けられています。

期間や特典内容が微妙に違うので確認してみてください。

U-NEXTTSUTAYAFANZAゲオTV
期間31日間30日間14日間14日間
(3月14日まで30日間)
特典600ポイント1080ポイントなし1000ポイント

 

とーま
なお、一度無料お試しを利用した人も、クレジットカードとメールアドレスが複数あれば、その分無料お試しを使うことができます
あとむ
登録時、クレジット情報の入力が求められるけど、無料期間内に解約すれば絶対請求されないから安心してね

U-NEXTは無料期間が最長!600ポイントもらえる

U-NEXTは31日間という動画配信サービスでは最長クラスの無料期間が設けられているので、たっぷり使用感を試すことができます。

さらに無料登録時に600円分のポイントをもらえます。無料お試し期間が終わると毎月1200ポイント配布されます。

このポイントで最新作の作品を1〜2本は見れるし、電子書籍の購入に当てることも可能。

31日間無料で使える上600円もらえるようなものなのでふつうにおいしいです。

解約方法は以下の記事を参考にしてください。

配布ポイントたっぷり TSUTAY TV

TSUTAYA TVも30日間と、無料期間は長いです。

登録時に1080円分の動画ポイントをもらえます。このポイントでリリース直後の作品を2本は見ることができます。月額料金以上のポイントをもらえるのはなりおいしいです。

さらに限定ポイントといって、特定の有料対象作品を見れるポイントも配布されたりと、無料期間でもお得感たっぷりです。

解約方法は以下の記事を参考に!

合わせて読みたい
TSUTAYA DISCAS / TVを無料お試し中に確実に解約・退会する方法

続きを見る

シンプルに無料 FANZA

DMMの無料期間はシンプルに2週間。

無料期間が他の2つと比べると半分しかありません。特典も特になくシンプルです。

前の2つが太っ腹過ぎて感謝の気持ちが薄れますが、それでも無料で使える分にはありがたいので、大切に使わせていただきましょう。

ゲオTV キャンペーンを見逃すな!

ゲオTVの無料体験期間も14日間と短めです。

定期的に無料期間延長キャンペーンを行っているので要チェック!

登録の前に

登録にはクレジットカードが必要ですが、楽天カードが最もおすすめです。

年会費無料で作れる上、還元率が最高クラスに高いので楽天ポイントがガンガン貯まります。

今なら5,000円分の楽天ポイントも付いてお得です。

公式サイト楽天カード

なお、TSUTAYA TVを使う人はYahoo! Jppanカードがおすすめ。

こちらも年会費無料の上8000円分のT-ポイントがもらえ、貯まったTポイントを利用して新作動画を見ることができ相性抜群です!

 

公式サイトYahoo! JAPANカード



まとめ

いろいろな角度で細かく比較してきましたが、超かんたんにまとめるとこんな感じです!

  • アダルトも一般動画も書籍もがっつり楽しみたい人はU-NEXT
  • そこそこの料金でアダルトも一般動画も楽しみたい人はTSUTAYA TV
  • とにかく安さ重視ならFANZA見放題chライト
  • とにかく大量にAVを視たい人はゲオTV980
とーま
どれか一個選べ、と言われたらなんでもできるU-NEXTが個人的にはおすすめです。僕はU-NEXTを2年以上使い続けています

個人的なランキング付けをすると

1位 U-NEXT
2位 ゲオTV
3位 Fanza 見放題CHライト
4位 TSUTAYA TV

です!

全て無料お試し期間があるので、ぜひ一度各サービスを実際に使ってみて、自分自身でも比べてみてください。

 

注意

高画質の動画は通信量が大きいので、ポケットWi-Fiだとすぐ通信容量の上限に達する危険性あり!

できるなら固定回線環境での利用をおすすめします。

僕が使っている月額最安で爆速の光回線は以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。


Copyright© 東京ボーイ , 2019 All Rights Reserved.