2018年買ってよかったもの

本年も当ブログをお読みいただいて誠にありがとうございます。

今年は引っ越しもあったこともあり本当にたくさんの買い物しました。

1年の締めとして本当に買ってよかったものをまとめて紹介しちゃいたいと思います!

家電編

家電は毎日使うものが多いので、できるだけいいものを買いたいところ。
「家電にはお金をかけろ」が持論です。確実に幸福度が上がります。

デロンギ コンパクト全自動エスプレッソマシン ECAM23120BN

デロンギ エスプレッソマシーン

僕はとにかくコーヒーが大好きで毎日2−3杯は欠かさず飲んでいます。完全に中毒。

これまではミルで豆を引いて、コーヒーメーカーに設置して、淹れたら掃除して、ということをいちいちやって超めんどうだったんですが、こいつはスイッチひとつでその作業を全部自動でやってくれます。超手軽に毎日おいしいコーヒーが飲めて幸せです。まさにお家カフェ。

正確に言うとこれはエスプレッソマシーンなんですが、このモデルからカフェジャポネーゼというドリップコーヒーを抽出してくれる機能がついているので、ガブガブコーヒーを飲む人はおすすめ。

Dyson v10 Fluffy コードレスクリーナー

ダイソン v10 fluffy

軽い、静か、ハイパワー、コードレス、言わずと知れた最強掃除機。

アタッチメントも豊富で、どんな場所でも掃除できます。デザインも近未来感がありインテリア性も抜群。

掃除機をかけるのが楽しくなるので、もう毎日使っています。おかげで部屋は常にピカピカ。掃除の習慣がついたのがDysonを買った一番の効能だと思っています。

Fluffyは一番ベーシックなモデルで、これより上位だとさらに豊富なアタッチメントが付きますが個人的にはFluffyで十分だと思います。必要となれば他のアタッチメントは別売りで購入できるので。延長ホースは同時に購入したほうがいいかも。

ダイソン買ったら合わせてこちらのスタンドも買いましょう。壁に穴を開けず立てかけ充電が可能で、アタッチメントもきれいに収納できます。

Sony 有機ELテレビ KJ-55A1

Sony KJ-55A1

まともなテレビを持っていなかったので、奮発して有機EL(OLED)テレビを購入。

有機ELは液晶のと違い、粒子一粒一粒が発色し色を表現します。そのため黒の表現力が極まります。電気消しているシーンで暗いシーンを見る場合、液晶だとバックライトが目立ちますが、有機ELだと電源落としているのと変わらない暗さを再現できるので、臨場感が全然違います。また、黒が映えると他の色も鮮やかになるので黒の再現度は非常に大事なのです。

音質も素晴らしく、特筆すべきはアコースティックサウンドという独自機能。なんと画面を震わせて画面自体から音が出ます。例えば人物の口元から音が出てくるので、もう臨場感がすんごいです。

それ以外にも卓上カレンダーのような斬新なデザインにも一目惚れ。フレーム部分にスピーカーが必要なくなるので、ベゼルが超薄いのもいい。画面に引き込まれます。

有機ELテレビの弱点といえば画面の焼付きが挙げられますが、家電量販店の店員曰く、Sony製が最も焼き付きにくいとのことです。現に店頭の展示品も安価なLG性は焼き付いていましたが、Sonyは焼き付いてませんでした。一定期間使うと自動で画面をリフレッシュする機能がついているのでその御蔭でしょうか。

今年一高い買い物でしたが大満足です。なお今だと新型が出ているのでそちらのほうがお得、リンクも新型を載せておきます。

Sony スマートスピーカー LF-S50G

LF-S50G

一言で言えばめっちゃ音のいいGoogle Home。ノーマルのGoogle Home、Alexaとは音質が雲泥の差だ。

スマートスピーカーを使い出すと、音楽をかけさせる機会が自然と多くなるので、少しでも音質がいいものを買ったほうが満足度は高いと思います。

音楽はもちろん、家電の操作、天気の確認など大活躍。スマートスピーカーやっぱり便利です。

LEDライトで時間も表示されるので時計も不要となります。インテリアとしても非常にかっこいい。

三菱 おけるスマート大容量冷蔵庫 MR-B46CL

三菱 置けるスマート大容量冷蔵庫

今までは一人暮らしによくある2ドア冷蔵庫を使っていました。スーパーが遠いので、できるだけまとめ買いして冷蔵庫に入り切らないことも多く困っていたので、思い切って容量が大容量モデルを購入。

大きいと言ってもスリムタイプ(幅60)なのでほとんどの賃貸マンションに設置可能です。

でかい冷蔵庫があることでライフスタイルが完全に変わります。僕は自炊派ですが、スーパーに通うのがかなり面倒だったんですよね。時間取られるしまとめ買いすると持つの重いし。そこでよく使ってるのが楽天西友。普通に安いし自宅に大量の食材を届けてくれます。6000円以上で送料無料になるので、まとめて食材を購入しあとはこの冷蔵庫にぶち込むだけ。ほんとでかいは正義。

もちろん機能も秀逸で、「切れちゃう冷凍」、「自動製氷機能」、野菜が長持ちする「朝どれ野菜室」など、2ドア冷蔵庫には搭載できない機能が盛りだくさんで感動です。

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II

ose QuietComfort 35 wireless headphon Ⅱ

blootooth対応のノイズキャンセリング・ヘッドホン。ノイズキャンセリング機能は外界から遮断され精神と時の部屋にかんたんに入れて感動します。未経験の人はぜひ試してほしい。

Bose製なのでさすがの音質なんですが、それよりも大事だと考えるのはつけ心地。多くのヘッドフォンは長時間つけていると耳の軟骨が痛くなり非常にストレスなんですが、これは長時間つけても痛くなることはなくつけ心地最高。

旧世代との違いはGoogle Assintant機能の有無のみなので、必要なければ旧世代を購入しても全然OK。  

Philips Hue

Philips Hue

スマホアプリで電気のオンオフ、カラーの変更など自由自在に行える電球。アプリには「サバンナ」「ネオン」など様々なカラーの組み合わせ(プリセット)が用意されていて、家にいながら四季折々の変化を楽しむことが可能に。

こんな感じでラブホのようなムーディーな雰囲気にもできるので、お家デートのときや宅飲みのときに使うと喜ばれます。

Bestbuy 32

Bestbuy 33

サードパーティー製アプリも豊富で、音楽に合わせて明かりをディスコのように切り替えることもできる。

Philips Hue(ヒュー)スターターセットv3 スマートLEDライト 【Amazon Alexa、Google Home、Apple HomeKit、LINE対応】
フィリップスライティング(Philips Lighting)

カラフルな光が必要なければ、ホワイトグラデーションタイプが手頃でおすすめ。

Nature Remo

Nature Remo

エアコン・テレビなどあらゆる家電をスマホで操作することが可能になります。また、スマートスピーカーと連動させることで音声で操作することも可能。

ベットで寝転びながら家電を自由自在に操作したり、外出先から家電操作したりと大活躍。もはやこれなしの生活は考えられません。リモコンを探し回るあの超無駄な時間ともおさらばできます。

仕事道具編

僕のデスク環境

HP モニターアーム

HP モニターアーム

iMacのVesaモデルを購入したので合わせて購入。モニターアームを使えばディスプレイを自由自在に浮遊させることが可能になり、最適な視線の高さに合わせることが可能に。

これを使ってみると実感するんですが、スタンド付きのノーマルiMacは目線に対する位置が高すぎる。ディスプレイの位置をぎりぎりまで下げると少し画面を見下ろす形になり首が疲れにくくなります。

また、ディスプレイのスタンド部分がなくなるのでデスクをより広く使えるというメリットも。

一時的に物書きするときなんかも机を広々使えてとても便利です。

iMacはディスプレイ一体型PC。結構な重量があるので、安っぽいモニターアームだと支えることができないので、それなりにしっかりしたモニターアームが必要になってきます。

最高品質のモニターアームといえばエルゴトロンのモニターアームがまず挙げられますが、HPのモニターアームはエルゴトロンのOEM商品。つまりカラーが違うだけで中身はほぼ同じ。なおかつエルゴトロンと比べるとだいぶ安いので、デザインに特別なこだわりがなければこちらがおすすめ。

LG 4Kモニター 27UK600-W

Bestbjy 25

これまでメインPCの5K iMacの横にHDのモニターを置いてデュアルディスクで仕事していたんですが、iMacとの画質に差がありすぎてまあ疲れる疲れる。文字がにじんで見えるんですよね。

5Kモニターはまだまだ高額ですが、4Kモニターはだいぶ安くなりましたね。実際使ってみると、4Kでも十分すぎるくらいきれいです。文字がにじまずくっきり映るので、画面に目を近づけて見ることがなくなりました。

特にLGのモニターはHDR機能もついていて評価も高く、なにより安い。月1回ほどの頻度で開催されるAmazonのセールの時にはだいたいいつも値下げされるので、そのタイミングで購入するのがおすすめ。僕もセール時に4万円ほどで購入できました。

Flexspoit 電動昇降デスク

Flexspoit 電動昇降ディスク

電動昇降のスタンディングディスクにあこがれていたんですが、まさかここまで安く買えるとは思いませんでした。20万くらいするイメージだったんですが、4万円ほどで購入できました。

座り続けることは健康に良くない、寿命が縮むとよく言われていますね。これらの話の信憑性はさておき、座り続けると血行が悪くなることにより疲れやすくなることは間違いないと思います。

このディスクに買えてスタンディング作業することが多くなったんですが、まあ仕事がはかどる。スタンディング時には音楽をかけてステップ踏みながらノリノリで仕事しています。人間歩いているときが脳が最も働くそうなので、スタンディング作業は理にかなっているのかも。

E1シリーズはメモリ機能がついていてこれも超絶便利。高さを3パターンまで記録させておけて、ワンタッチで設定の高さに瞬時に変更できます。

ハーマンミラー エンボディチェア

エンボディチェア

僕は腰痛持ちなんですが、腰痛持ちがまずこだわりたいのが椅子と寝具。ここにはお金を一切惜しみません。失って初めて分かる健康の尊さよ。。

これまで高級チェアの代名詞、アーロンチェアを使っていたんですが、たまにものすごい腰痛に見舞われていました。どうも僕には合わなかったようなので、さらに上位モデルのこちらに買い替え。

自分の動きに合わせて背中がグニャグチャ動いて快適です。姿勢を固定すると血流が悪くなるので、適度に動かしながら座ったほうがいいんですよね。アーロンチェアに比べて座面が広いので、あぐらをかきやすいのもいいです。

アーロンチェアは正しい姿勢で座り続けることを求められますが、エンボディチェアはどんな姿勢も受け入れてくれる包容力があります。僕は姿勢が悪いという自覚があるのでこちらのほうが合っている。

漫画家などの職種は前傾姿勢もサポートするアーロンチェアのほうが向いていますが、パソコン作業ををメインとする人は後傾用に作られたエンボディチェアのほうが間違いなく合うと思います。

実際にエンボディに買い替えてからは急な腰痛に見舞われることはなくなりました。

なお通販で買うよりも大塚家具で購入したほうが安く買えます。

iPad Pro

iPad Pro

長らくタブレット不要派だった僕がついに購入するにいたったほどの完成度。

これまでメイン作業はiMac、外での作業はMacbook Proを使っていたんですが、こいつを買ってからはほとんどMacbook Proを使わなくなってしまいました。

画像加工もPCより液晶タブレットのように使えるiPadでほぼやってしまっています。

これまでの仕事のフローが一変するほどの可能性を秘めていて、2018年最も満足度の高い買い物でした。

Filco ウッドパームレスト

Filco ウッドパームレスト

キーボードを打つ際手首を並行にし負担を減らすのがパームレストです。

今までは低反発クッションタイプを使っていたんですが、パームレストは硬いほうが手首の沈み込みがなくなり打ちやすいです。木だとしなりもあるので、硬すぎて辛いといったことは一切ないです。

クッションタイプに比べて手首の滑りもいいので、さらにタイピングが高速になりました。

サイズはMとLありますが、Lだとキーボードとトラックパッドを同時にカバーできるのでLサイズがおすすめ。

ガジェット

Oculus Go

Oculus Go

今年はVR界にとって革命的な年でありました。

スマホ、PC不要、OS内蔵のスタンドアローン型VRゴーグルが超低価格で発売されたんですから。

一家に一台VRも現実度がかなり高くなりました。

購入した男子諸君はぜひ以下の記事も合わせて読んでいただきたい。とんでもない世界が待っています。

関連記事
超簡単なアダルトVRの始め方!エロすぎて10年ぶりに鼻血出た

続きを見る

Anker PowerWave 7.5

Anker Powerwave 7.5

スマホスタンドとして使えつつ、なおかつ充電も同時にできるすぐれもの。このように傾いているタイプだと顔を傾けるだけでFace IDを認識してくれるので、平になっているものより確実に使い勝手はいいです。

これまでiPhone充電器としては5w充電のものがほとんどでしたが、ここ最近7.5w充電ができるタイプが増えてきた。中でもAnker製品は他社のものより充電速度が早くオススメ。

ワイヤレス充電に対応したスマホも持っている人はぜひ使ってほしい。世界が変わる。気に入りすぎてデスク用とベッド用に2台購入しました。

Anker PowerCore Fusion 5000

Bestbuy 14

USB2ポートの急速充電器としての使用はもちろん、コンセントから引き抜いてモバイルバッテリーとしても使える超便利ガジェット。便利すぎてほぼ毎日使っています。

ちなみに出力10,000mAhでusb-cポートもついた新型が2019年冬に登場予定なので、急いでいない人はそちらを選ぶといいかも。僕はもう間違いなく買います。

Anker PowerCore+ mini

Bestbuy 1

バッグを持って外出するときはPowerCore Fusion 5000をモバイルバッテリーとして持ち歩きますが、手ぶらで外出する際はポケットにすっぽり入る小型のこちらを持っていきます。

かなり小さいですが、iPhoneを1回フル充電できるくらいはできます。

タワーコンセント

タワー型コンセントタップ

ガジェット・家電が急激に増えコンセントが足りなくなってきたので購入。

コンセントだけでなくUSBポートも付いているので、ありとあらゆる電子機器が接続可能に。コンセント多すぎてまだまだ余裕があります。

一家に一台あると非常に便利。

ユニクロ シームレスパーカーダウン

ユニクロ シームレスパーカーダウン

毎年マイナーチェンジされているユニクロの超人気ダウン。

まさかこの値段でこのクオリティのものが買えるとは。ダウンを探してモンクレーなども候補に入れていろいろ試着して回ってたんですが、こいつを試着した瞬間「あ、これでいいやっ」てなりました。

1万円ちょいの値段なのにダウン90%、そしてなによりシームレスでつなぎ目がないのでシルエットが超きれい!

ダウン特有のもこもこ感がないスタイリッシュなシルエットでおしゃれに見えます。小さめを買ってタイトに着るもよし、今風にちょっと大きめを買うのもよし。スーツに合わせてもおしゃれにきれます。

おしゃれな友達に「そのダウンいいね、どこの?」と聞かれて、教えた瞬間速攻で買いに行っていました 笑

ニューバランス

ニューバランス

恥ずかしながら初めてニューバランスを購入したんですが、これすごいですね。いままであらゆるスニーカーを履いてきたんですが、履き心地、フィット感ともにぶっちぎりNo1です。

「今日はけっこう歩きそうだな〜、疲れそうだな〜、」というときは必ずこの靴をチョイスします。

ニューバランス信者になりそう。

今回購入したのは、ニューバランスの中でも効果とされるUK製。シンプルだけど高級感もあり、カジュアル・フォーマルどちらのスタイルにも合うので使い勝手も抜群。

コンバースUSA ct70 (チャックテイラー)

コンバース CT70

スニーカーでどんな服にも合うのはやっぱり定番のコンバースオールスター。

ABCマートでよく見かけるオールスターはコンバースジャパン のものですが、今回購入したのはコンバースUSAのオールスター。本家のコンバースです。

パット見日本製のものと見分けが付きにくいですが、シルエット、ソール、紐、ロゴ、あらゆる部分のクオリティが一回り高いです。特にソールは日本製と比べて倍ほどの厚みがあり、はき心地と耐久性が全く違います。もともとチャックテイラーはバスケットシューズとして作られたものなので、日本製のペラペラした感じじゃなくかなりしっかりとした作り、一度履くと日本製履けなくなります。

分かる人には一発で見分けがつくようです。おしゃれ感度が高い人からは、いい靴履いてるね〜と言われます。密かに嬉しい 笑

難点は海外限定品なので国内の購入先がほとんどないこと。あってもサイズラインナップが乏しいし割高です。そこでおすすめの購入先ですが、ずばりメルカリです。個人輸入している人がよく出品してるので、一度探してみることをおすすめしします。

GUNZE フットカバー ボディワイルド

GUNZE フットカバー ボディワイルド

靴から見えないタイプのくるぶしソックス。

このタイプの靴下は歩いていると靴の中でずり下がってしまうものが多いんですが、これは全然ずり下がらない。今後くるぶしソックスはこれをリピートし続けるだろう。

家具

ニトリ ソファベッド(NSクリーン ピナ4 WH)

ニトリ ソファベッド

最強の機能性を備えたソファー。人をダメにするソファーとも言う。

中央部分を倒せばドリンクホルダーがあり、映画を見たりゲームをする時に飲み物やお菓子を置いて置ける。いちいちリビングテーブルまで手を伸ばす必要がなくなり地味に便利。

下段には収納付き、倒せばベッドにもなるので来客時にも活躍します。

ソファとしてのクオリティもかなりしっかりしていて存在感あり。ホワイトカラーを選べば圧迫感も軽減できます。白だと汚れが気になりますが、人工皮なのでドリンクこぼしても問題なし。

ソファにしては値段もそこまで高くなく、家に来た友人に値段を聞かれるといつも驚かれます。

雲のやすらぎプレミアム

Bestbjy 27

腰痛持ちの僕がずっと憧れていた高級ぶとん。今年の夏にギックリ腰になったことをきっかけについに購入。

名目上は敷布団だが、17cmとそのへんのマットレスより厚みがあるので、ベッドの上に敷いてマットレスとして愛用しています。

その名の通り雲の上に寝ているような寝心地で、使い始めてからは腰痛に悩まされなくなったのはもちろん、気持ちよすぎてめちゃくちゃ寝付きが良くなりました。腰痛だけでなく不眠症も改善され最高です。

公式サイトからの購入時のみ返金保証あり

 
とーま
レビュー記事も書いているので合わせてご覧ください
合わせて読みたい
雲のやすらぎプレミアムの寝心地が最高すぎる!思わぬ効果に感動がとまらない

続きを見る

雑貨(その他)

ダンちゃん

ダンボ

僕は通販での買い物が多いので購入。

これ、ダンボールのテープをカットするものだと思ってたんですが、ダンボール自体のカットもラクラクできるんですね。普通のカッターより全然切れます。

大型のものを購入するとその分ダンボールのサイズも大きくなり処分に困るんですが、これがあれば簡単に細かく切り刻めるので、ゴミ捨ても楽ちんになりました。

エレコム クリーニングリキッド ディスプレイ用 クリーニングクロスセット 除菌 帯電防止効果 CK-DP60SET

エレコム ディスプレイクリーナー

パソコンやスマホのディスプレイ、テレビ画面などの汚れを簡単に落としてくれるクリーナー。

特にiPhone、iPadは指紋でベタベタになりがちですが、あれなかなか吹いただけでは落ちないんですよね。こういったクリーナーがあるとあっという間にピカピカにできるので、1つは持っていると重宝します。

コバエコナーズ

自炊派の僕は毎年夏になるとコバエに悩まされていました。

スプレーなどあらゆる商品を購入し対策してみたんですが、その中で最も効果があったのがこれ。使った時点からほぼコバエを見ることがなくなりました。

虫が出てくるごとに退治していくのではなく、発生源となるゴミ箱を対策するのが一番効果的です。

ゴミ箱の蓋の裏に貼っておくだけなので楽ちんなのもいいです。

まとめ

今回紹介しているものは本当に気に入ってるものばかりなので、まだまだ語りたいことが山ほどあるんですが、なんとか無理やりまとめました。

余裕がある時に一つ一つレビュー記事も書いていきたいと思います。

さ、来年もいっぱい買い物できるようにがんばるぞ〜!

Copyright© 東京ボーイ , 2019 All Rights Reserved.